韓国イケメンの噂話を盛りだくさんにピックアップ!あなたの彼の意外な素顔が知れるかも?

 
最新記事
スポンサーリンク

韓国芸能ニュース人気記事!
当サイトの人気記事は以下から読めます! ブログパーツ
プロフィール

☆ゆっちん

Author:☆ゆっちん
韓国ドラマ、おもしろいですよね~。
夜、家族が寝静まったころ、家事を終え、やっとゆっくり見るのですが、週末は、気づいたら、スズメがチュンチュン鳴いていることも(笑)。
ストレス発散にもなってくれるので、韓ドラ鑑賞は病みつきです^^;

韓国語(ハングル)も楽しみながら勉強中です。


このブログでは、韓国俳優さんやK-POPのイケメンくんたちの情報を書いて、私の感想や思ったことを気ままに綴っています。

韓流情報に詳しい方には、物足りない情報かもです(汗)・・m(__)m

私が韓流にはまったころ、情報集めに四苦八苦していた思い出があります。(みなさん、詳しすぎて・・汗)

初心者韓流ファンの方が気になるイケメンくんの豆知識を楽しんでもらえたらって思って日々更新しています^^仲間たちとワイワイ噂話するって楽しいですよね。ちょっとしたネタ元にしてもらたら嬉しいな~って♪

ブログパーツ
  • SEOブログパーツ

スポンサーリンク


JYJの東京ドームコンサートでは・・

JYJの東京ドームコンサート、無事に終了したんですね。

私も「屋根部屋のプリンス」を見てからというもの
ユチョンにぞっこんです(笑)。

JYJのコンサートがあると知ったときには、すでに遅し。
あっという間に、チケット完売だったようで、
コンサートに涙したファンも多かったようですね。
(私は行けない残念さに涙しました・・)


JYJに関する記事に興味もってくれたらポチッとしてね!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

それにしても、すごい人気ですよね。
日本での3年ぶりの復帰が東京ドームでのコンサートなんですから。
日本のミュージシャンにとってみたら、羨ましい限りでは?

東方神起でデビューしてすでに10年のJYJ。

日本での活動は、この3年はほとんどなかったのに、この
人気ぶりは、ちょっと異常なほどでは?

3年間、日本での活動がなかったので、何を歌ったのかな?と
思っていたけど、やはり東京ドームコンサートでは
韓国語での歌が多かったようですね。


これで、JYJの日本での活動は活発になるのね、って思ってたら
どうやら、そうではないみたい。

ユチョンが、「日本での活動にまだ難点がある、これからもっと
ひどくなると思う
」、って言ってるけど、どういうことなんでしょう?
気になりますよね。

東京ドームコンサートでは、ジェジュンとジュンスはソロアルバムの
歌も歌ってくれたようです。

ソロもまた格別でしょう!

日本のミュージシャンの曲を日本語で歌ってくれたようだけど
ジュンスは、絢香の「みんな空の下」を歌ってくれたとか。
これは、また涙を誘われたでしょうね。よいな~


2013年は、JYJのアルバムに半分は費やすだろうって
いう、ジュンスのお話
でした。

JYJのアルバム、早く聞きたいです。
でも、彼ら3人に納得のいくものを作ってもらいたいから
じっと我慢の子ですね(笑)。

JYJ3人の話によると、まだまだテレビ番組出演への制約は
あるようです。


でもくじけずに、長く、この仕事をやっていきたいって
語ってくれていますよ。



15万人のファンと、3日間にわたって東京ドームでの
再会を果たしたJYJ。

彼らの粘りと根性(っていうと、古臭いですね^^;
でも、そのまんまの彼らだと思うの)は、素晴らしいもの。

いつも感謝の気持ちを忘れずに、歌手としての活動が
制限されるなかでも、役者としてファンの前に姿を
見せてくれていましたよね。

そんな彼らのがんばりが、日本のファンにも伝わった
結果が今回の東京ドームコンサートの成功につながったのでしょう。

私もいつか、ユチョンに会いたいな~。
もちろん、3人の素晴らしい歌声も生で聴きたいです。



JYJに関する記事に興味もってくれたらポチッとしてね!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
関連記事
テーマ : K-POP
ジャンル : アイドル・芸能
タグ : ユチョン
スポンサーリンク

大好き!ハングルのお勉強♪
■ウソモンの韓国語教材も買って失敗したからこそ分かる、優れた教材です→ 韓国語光速インストール勉強法の購入記と感想
ちなみに、ハングル(韓国語)教材購入の失敗談はこちら(T_T)
人気の韓流ブログが勢ぞろい!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
検索フォーム
カテゴリ
★相互リンク募集中!★
★韓国に関連するブログ、サイト運営の方との相互リンクを大募集しています!ぜひ、お気軽にお声をかけてくださいね!下の↓↓お問い合わせフォームからどうぞ。お待ちしています^^
当サイトへのお問い合わせ、相互リンクについてはこちらからメールを お願いします。
人気タグ
QRコード
QR