韓国イケメンの噂話を盛りだくさんにピックアップ!あなたの彼の意外な素顔が知れるかも?

 
最新記事
スポンサーリンク

韓国芸能ニュース人気記事!
当サイトの人気記事は以下から読めます! ブログパーツ
プロフィール

☆ゆっちん

Author:☆ゆっちん
韓国ドラマ、おもしろいですよね~。
夜、家族が寝静まったころ、家事を終え、やっとゆっくり見るのですが、週末は、気づいたら、スズメがチュンチュン鳴いていることも(笑)。
ストレス発散にもなってくれるので、韓ドラ鑑賞は病みつきです^^;

韓国語(ハングル)も楽しみながら勉強中です。


このブログでは、韓国俳優さんやK-POPのイケメンくんたちの情報を書いて、私の感想や思ったことを気ままに綴っています。

韓流情報に詳しい方には、物足りない情報かもです(汗)・・m(__)m

私が韓流にはまったころ、情報集めに四苦八苦していた思い出があります。(みなさん、詳しすぎて・・汗)

初心者韓流ファンの方が気になるイケメンくんの豆知識を楽しんでもらえたらって思って日々更新しています^^仲間たちとワイワイ噂話するって楽しいですよね。ちょっとしたネタ元にしてもらたら嬉しいな~って♪

ブログパーツ
  • SEOブログパーツ

スポンサーリンク


2PMニックンの決心、離れたファンが戻ってきてくれるよう・・

2PM、韓国で、2年ぶりのカムバック間近みたいですね。

そこで、11日放送の「2PMリターンズ」では、カムバックを
前に、メンバーそれぞれの気持ちをお話したようです。


そう、話題は、去年カムバック前に起こった
ニックンの飲酒運転事故の話題になったようですね。


2PMに関する記事に興味もってくれたらポチッとしてね!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ


ニックンは昨年、カムバック目前に飲酒運転事故で活動を中断したときのことを話し出した。ニックンは「あの日を忘れることはできない。僕が悪かったと思った。人間ではないと思った。僕は外国人なのに、僕を認めてたくさんの愛を送ってくれた。ところが何というか、裏切ったようで失望させたと思った。“ファンの方々はどれほど胸が痛いだろう”としか考えなかった」と話した。
(記事参照元 innolife.net) 




このニックンのコメントに対して、2PMの他のメンバーの
コメントもあったようです。

みんな、ニックンへの愛情が溢れ出るような
コメントばかり。

ニックンを外しての活動をしようという話や
ユニット活動をしては?といった提案もあったそうです。

でも、2PM全員でその提案には反対したそう。
そのことを聞いたニックンは、1時間以上も泣いたんだ
そうですよ。男泣き?
2PMメンバーへの申し訳ない気持ちと感謝の気持ち。

ニックンは、加えて、飲酒運転事故を起こしたことによって
離れていったファンがいつか戻ってきてくれるよう、
がんばって、活動していきたいと、彼の決意を話したそうです。

K‐POPでアイドルになるまでには、ものすごい
苦労をしてきただろうから、きっとそういった
長い下積みの中で、愛情とか友情とか深いものが
できるんでしょうね。

ところで、2PMのニックン、日本では[Wander Trip」で
行ったことのある自由が丘が気に入っているって、「週刊女性」で
お話していましたよ。

ウヨンとカレー屋さんに行ったと話しているから、自由が丘の
カレー屋さんお気に入りのお店があるんでしょうね。
どこでしょう?気になりますね。

ちなみに、ニックンが最近はまっていることは、日記を書くこと、
本を読むこと、そして、絵を見たり、写真をとることだそうです。
かなり、多趣味でね^^

ニックンが日記を書く理由には、毎日の自分を振り返る思いも
あるのかもしれませんね。

二度と2PMメンバーに迷惑をかけないよう、ファンの
期待を裏切らないよう、しっかり自分を見失わずに
これからもみんなといっしょに前進していって欲しいです。


2PMニックンに関する記事に興味もってくれたらポチッとしてね!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
関連記事
テーマ : K-POP
ジャンル : アイドル・芸能
タグ : ニックン
スポンサーリンク

大好き!ハングルのお勉強♪
■ウソモンの韓国語教材も買って失敗したからこそ分かる、優れた教材です→ 韓国語光速インストール勉強法の購入記と感想
ちなみに、ハングル(韓国語)教材購入の失敗談はこちら(T_T)
人気の韓流ブログが勢ぞろい!
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
検索フォーム
カテゴリ
★相互リンク募集中!★
★韓国に関連するブログ、サイト運営の方との相互リンクを大募集しています!ぜひ、お気軽にお声をかけてくださいね!下の↓↓お問い合わせフォームからどうぞ。お待ちしています^^
当サイトへのお問い合わせ、相互リンクについてはこちらからメールを お願いします。
人気タグ
QRコード
QR